面白いことを考えることこそ人生だ!

30代男子の考えるあれこれ

【30代のメンズファッション】(2019年春の装い)一枚羽織りたい「スプリングコート」の話。

f:id:dunbine6000:20190403171617j:plain:w300

前置き

何度も言っているが、「春」は寒い。
5月くらいまで寒いのだ。春は容赦しないのだ。
ゆえに、「春」に「インナー」だけで外出するのは心許ない。
体が冷えてお腹イタイイタイになったらトイレに行ったっきりになってしまい
あの子とのデートも台無しだ。

というわけで、「春」にピッタリの一枚羽織る系の「スプリングコート」を
小生の所持しているものを紹介しがてら、最適な「スプリングコート」を探していこうと思う。
お付き合いいただければ。

コーチジャケット

f:id:dunbine6000:20190411232608j:plain:w300
「コーチジャケット」とは、ナイロン製のジャケットのことである。
薄手なので春向け、なのであるが、小生の所持しているのは若干厚手。
ラフな感じに着こなせるので、気軽な外出にも使えて便利。

スタジアムジャケット

f:id:dunbine6000:20190411232651j:plain:w300
通称「スタジャン」
野球選手がベンチ(スタジアム)で着るジャンパーが由来。
袖と身頃の色や素材が違うのが特徴。
小生の所持しているのは袖がレザーのタイプ。
防寒具として使用されたこともあり、
「春」に着るのには厚手すぎるきらいがあるのは否めない。

カーディガン

f:id:dunbine6000:20190411232740j:plain:w300
「カーディガン」とは、前があいているジャケットみたいなセーターのこと。
小生が紹介しているのは「ロングカーディガン」で丈が長い。
薄手で一枚羽織りには最適であるが、いかんせん「黒」は春らしくないな・・・。



マウンテンパーカー

f:id:dunbine6000:20190411232845j:plain:w300
「マウンテンパーカー」とは、登山用に作られたフード付きジャケットのこと。
小生の所持しているものは、「青」の「マウンテンパーカー」。
ちょっとマリンスタイルっぽいから、「春」っぽくはないような・・・。
でも「夏」に着るには暑すぎる。

ステンカラーコート

f:id:dunbine6000:20190411233018j:plain:w300
「ステンカラーコート」とは、後ろの襟が高く、前が低く折り返す形の、
ラグラン袖でゆったりとした着心地のあるコート(ウィキペディアより)。
小生の所持しているものは「黄土色」のもの。
ちょっと着こなすのに難しい色だな、なぜ買っちゃったんだろう・・・。
でも薄手だから「春」にピッタリ。
まさに「スプリングコート」と言えるだろう。

結論

どれが最適か、なんて決められない・・・。
その時の気分やコーディネートによるじゃん。
でもそれを考えながら選ぶのは楽しいよね。めんどくさい時もあるけど。
とまあ元も子のない結論に至ったわけなのであった・・・。

最後に

「春」だから、「暖かくなった」から、といって油断して
薄着で出歩かないほうがいいよ。
朝と晩はまだまだ冷え込むし、暑けりゃ脱げばいいんだし。
というわけで自分なりの「スプリングコート」を見つけて、
意外と寒い「春」を楽しく過ごそうではないか。


その他の「ファッション」に関する記事はこちらから↓
www.bystonwell-blog.com


人気ブログランキング