面白いことを考えることこそ人生だ!

30代男子の考えるあれこれ

【銀座・ラーメン】「銀座梵天」で新作ラーメンを食べてみたの話

 プロローグ 

 小生は銀座に来ていた。野暮用があったためだ。

そして夕食時間となった。このままコンビニで弁当を買い、

ホテルで食べようかどうしようか、迷っていたが、

とりあえず早く何か腹に入れたいと思い、近くにあるラーメン屋に入ることにした。

銀座で一人でラーメンを食べることを決意したのであった・・・。

 

場所について

f:id:dunbine6000:20190407094508j:image

「銀座梵天というラーメン屋が目に入った。

現在19:30。中を覗くとお客さんもあまりいなくてこれはチャンスだと思い、

意を決して飛び込んだ。

東京メトロ銀座一丁目駅から徒歩3分のところにあるラーメン屋だ。

 

意を決して中に入る

カウンターに女性客が二人いて、そしてカウンターの前に店員さんが二人いた。

マンツーマン状態であった。

それに倣い、小生もカウンターに座った。

店員さんは気付いているのかいないのか、特に触れることなく、

淡々と業務をこなしている。

話しかけづらい空気があったので、とりあえずテーブルにあるメニューを見てみよう。

 

 

メニュー

f:id:dunbine6000:20190407221325j:image

「新作和風ラーメン」か…。

なぜだかその言葉に惹かれた。写真もあったので見てみる。

f:id:dunbine6000:20190407221545j:image

極細針麺。細麺大好きなんだよな。それにしても和風ってどんな味だろう。

出汁がカツオとか?醤油ベースとか?でもそれって普通だよなあ・・・。

そんなことを考え出したら「新作和風ラーメン」を無性に食べたくなった。

というわけで、話しかけづらかったが、

店員さんへ「新作和風ラーメン」を注文するのであった。

食す

約10分後、「新作和風ラーメン」が目の前に現れた。

f:id:dunbine6000:20190409164943j:plain

 あれ?写真で見たのと若干違う・・・。

写真ではネギがあったと思うがネギがない・・・。

代わりにあるこの「」のものは何だろう・・・。

とりあえず腹が減っていたので、四の五の考えるのをやめ、スープを飲んだ・

ゴクリ・・・。

すごい酸味がある。しかも柑橘系の酸味。よく見ると、レモンが浮いている。

レモンかよ!全然和風じゃなくね?

どっちかってーとエスニックじゃん。

つーことはさっきの「」のやつはもしやパクチー

今度は「」のやつを恐る恐る食べてみる。

パクリ・・・。

ただの「三つ葉」だった。そこは和風なのね。

じゃあ写真のネギはなんだったの?

そんな自問自答を繰り返すが、とりあえず腹が減っていたので食べ進める。

麺はおっしゃる通り「極細針麺」。喉に通りやすいから箸が進む進む。

スープも最初はレモンの酸味でだったが、

食べ進めるとスープがよくからんで美味しい。

チャーシューもやわらかくてイケている。

三つ葉もなかなかどうしてスープに合っている(できればネギが食べたかったが)。

この「新作和風ラーメン」は食に対しては今まで保守的だった小生には

変化球ではあったが、ストライクゾーンだったと言えよう。

 

総評

「熱いから気を付けて」と運んできたときに店員さんが声をかけてくれた。

外国の方だったらしくタメ口ではあったが、結果優しかった。

そして「新作和風ラーメン」という今まで食べたことのない味のラーメンを

提供してくれ、それもなかなか美味しかった、という感想にたどり着いたので、

とても好評価であった(やっぱり極細麺なのがいいね)。

もう一つ、「新作スーラータンメン」というものもあったので、今度機会があれば

そちらも食べてみたい。

f:id:dunbine6000:20190409170507j:plain

ちなみにこの店は「麻辛丸(ましんがん)」というつけ麺が有名だった、ということを

小生は後から知ることになるのであった・・・。

 

その他の「グルメ」記事はコチラから↓

 https://www.bystonwell-blog.com/archive/category/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1


人気ブログランキング