面白いことを考えることこそ人生だ!

30代男子の考えるあれこれ

【プロレス】好きなプロレス技をランキング形式にしてみた(10位~6位)の話

小生の好きなプロレス技をランキング形式にて堂々と発表したい。
団体や年代が偏りがちになるのは否めない。ご了承いただきたい。

第10位 ノーザンライトボム

まずは第10位はこちら
ノーザンライトボム
www.youtube.com
元々は北斗晶の必殺技だったが、佐々木健介北斗晶から受け継いだ技。
ボディスラムの体勢で持ち上げ、そのあと脳天から垂直落下で落とす。
シンプルだけど豪快かつ美しい技。ダメージも相当であろう。

第9位 ライガーボム

続いて第9位はこちら
ライガーボム
www.youtube.com
獣神サンダーライガーの必殺技。
パワーボムの体勢で持ち上げて、ジャンプして落とす。そのままホールドする。
落とした後に反動でライガーが後ろにのけ反るのがいい。
ライガーらしい華麗で豪快な技。

第8位 ムーンサルトプレス

続いて第8位はこちら
ムーンサルトプレス
www.youtube.com
コーナーポストに上り、後ろ向きの体勢からバック転をし、
リングに倒れた相手にボディプレスをする。
いろんな人が使用し、人それぞれクセがある。この技から派生した技もある。
バック転をすることでどれくらい威力が増すのかは不明だが、
プロレス」という「魅せる」格闘技にふさわしい技。
ただ、武藤敬司にしろ小橋建太にしろ、
多用する人は総じてを悪くする「諸刃の剣」的な技である。




第7位 タイガースープレックス85

続いて第7位はこちら
タイガースープレックス85
www.youtube.com
タイガーマスク時代三沢光晴が開発した技。
相手を後ろからスリーパーホールドのような形で脇の下から固め、スープレックスする。
そのままホールドに持っていける。
1985年に初めて披露したことからその名がつけられた。

第6位 ウエスタンラリアット

続いて第6位はこちら
ウエスタンラリアット
www.youtube.com
スタンハンセンが放つラリアットのことをウエスタンラリアットと呼ぶ。
ハンセンはアメフトの経験者であり、それを活かしたタックル的な要素があるラリアット
ハンセンのラリアットは食らった人のほとんどが宙に浮く。それぐらい強烈である。

次回へ続く・・・。

その他の「プロレス」記事はコチラから↓
www.bystonwell-blog.com


人気ブログランキング