面白いことを考えることこそ人生だ!

30代男子の考えるあれこれ

【チャーハン】王に俺はなる!おいしいチャーハンを探す旅「大阪王将」編の話

f:id:dunbine6000:20190415155718j:plain:w400
小生がチャーハン好きだということは周知の事実?である。
そこで今は更なる高みを目指すため、究極のチャーハンを探す旅に出かけている最中だ。
今回は大阪王将を訪れようという算段である。

大阪王将とは

東京都に本社を構え、全国に300店舗以上ある中華料理店チェーン。
餃子の王将」と混同しがちであるが、まったく別のチェーン店であり、業務上の関係は一切ない。

大阪王将のメニュー

f:id:dunbine6000:20190415173508j:plain:w400
今やタッチパネル方式メニューに一同驚愕!!(知ってたけど)
時代が時代ならどうにかなってしまうぞ(意味不明)。

f:id:dunbine6000:20190415173632j:plain:w400
申し訳なさそうに通常のメニューも用意してあった。
古い人間としては、こっちのメニューのほうが安心しちゃう。

チャーシューと小松菜の黒炒飯

小生が注文したのは「チャーシューと小松菜の黒炒飯」。
お値段639円。(税込690円
なぜスタンダードなチャーハンを注文しないのか。
それは誘惑に負けてしまうからだ。

そしてチャーハンに関係ない「海老マヨネーズ」も注文してしまった・・・。
お値段547円税込590円)。
何故注文したかは言わずもがな、だ。




チャーハンのご登場

f:id:dunbine6000:20190415174502j:plain:w400
とてもいい匂いだ。食欲をそそられる。
チャーハンの匂いで白飯3杯いけるぜ。
これはもう「がっつく」しかない。
パクリ、ゴクリ、パク&ゴク、ダーマ&グレッグふたりは最高!
小松菜いい食感演出し、チャーシューゴロゴロしていて食べごたえあり
黒チャーハンだから味が濃い目だと思いきや、ちょうどいい塩梅。
スルスル入り、ものの10分で完食してしまった。

真打登場!海老マヨネーズ

f:id:dunbine6000:20190415175442j:plain:w400
エビマヨ」を久々に食べるもんだから、テンションあがるぜ。
パクリ、ゴクリ、パク&ゴク、トミー&マツ(見たことない、世代じゃない)
エピのプリプリ食感と、ナッツの食感がいい感じにマッチしている。
これ「エビマヨ」だったなあ、とノスタルジックでセンチ?な気持ちになる。
味は濃い目だから白飯が欲しい。チャーハンなんて食ってる場合じゃなかったよ。

結論

エビマヨ」は美味い!考案した人天才だよ。
今回も趣旨外れな結論に至ってしまった。
こうやって人は道を踏み外していくんだろうな。いい教訓となった。

大阪王将」はとにかく安いね。安価だけど満足感は得られる
スタンダードなチャーハンも約500円で食べれちゃう。
きっと満足いく味なのは間違いない。
そしてメニューも豊富なので、チャーハン以外全然楽しめちゃうよ

こうして、小生の「究極のチャーハン」探しの旅はまだまだ続くのであった・・・。


その他の「グルメ」記事はこちらから↓
www.bystonwell-blog.com


人気ブログランキング