面白いことを考えることこそ人生だ!

30代男子の考えるあれこれ

【グルメ】「からやま」で「ゆず胡椒からあげ定食」と「鶏回鍋肉定食」を食らうの話

f:id:dunbine6000:20190619213806j:plain

「唐揚げ」のリベンジマッチ

小生が「唐揚げ」好きなのは周知の事実であろう。
どっちの料理ショー」で「餃子」VS「唐揚げ」の回に
仮に小生が出演していたとすれば、「関口宏」がどんなに
すごい「餃子」のプレゼンをしたとしても、迷わず
三宅裕司」の「唐揚げ」を選ぶであろう。
それほどまでに「唐揚げ」を愛してやまないのだ。

そして再び「唐揚げ」の聖地、「からやま」へ
足を踏み入れたわけなのである。
前回の「漬けささみ丼」では、
いまいち満足しきれなかったこともあり、
リベンジマッチといこうじゃないか、
といきまいているのであった・・・。

前回の「からやま」の記事はコチラ↓
www.bystonwell-blog.com

またもや新メニュー登場

メニューを見るとまたもや新メニューが・・・。
f:id:dunbine6000:20190619213907j:plain
ゆず胡椒からあげ」だと・・・?
小生はけっして「ゆず胡椒」を好んで食べる方ではない。
ただ、「唐揚げ」との相乗効果を期待してしまう・・・。
そして新しいメニューには目がない。
保守的な自分はここにはもういない。
今まさに殻を破ったのだ。
一皮剥けたのだ。
しかし、どうだろう。
前回もそれで失敗しているではないか。
ここは、連れを道連れにするしかない。
上手く利用するしかない。
ということで、連れに「ゆず胡椒からあげ定食」
を頼んでもらうことにした。
そして小生はというと・・・。

前回気になっていたメニュー

小生には前回気になっていたメニューがあったのだ。
f:id:dunbine6000:20190619232056j:plain
それは「鶏回鍋肉定食」だ。
「唐揚げ」と中華の定番「回鍋肉」のコラボ。
上手くないわけない。味の想像はついてしまうのだが、
保守的にならざるを得ない自分を恥じながらも、
それが人間ってやつじゃん、という心の声に負けるのだ。
そうやってこれからも生きていんだ。
そう、改めて心に決めたのだ。
そう、今日は小生にとって「唐揚げ記念日」となったのだ。




味の感想

f:id:dunbine6000:20190619232919j:plain
ゆず胡椒からあげ’」はというと・・・。
ゆず胡椒」が予想外に全面に出ている。
でも嫌な感じはしない。むしろ心地よいとまで言える。
しかし。「ゆず胡椒」がとっても苦手な人にはオススメしない。
(そもそも注文しないとは思うが)
「唐揚げ」は「ゆず胡椒」と相性がいいみたい。

f:id:dunbine6000:20190619233301j:plain
そして「鶏回鍋肉」はというと・・・。
予想通り、いい意味で予想を裏切らない、
抜群の安定感であった。
心を無にしながらでも食べ進めることができる、
いわば「精進料理」と言っても過言ではないだろう。
そう思えるくらいあっという間に完食していた。
記憶がすっ飛んでいたような感覚だ。
(単に味の感想の語彙力がないだけ、とも言える)
要するにこれまたオススメしたいメニューである。

「唐揚げ」のポテンシャル

今回は改めて「唐揚げ」の魅力を思い知った。
そしてまだまだ「唐揚げ」に可能性があることもわかった。
「唐揚げ」のポテンシャル恐るべし・・・。
「からやま」さんにはこれからも新メニューをどんどん
開発して欲しい。そしていつか究極の「唐揚げ」メニューと
出会えることを信じて、明日からも歩き続けたい、
そう決意したのであった・・・。

「からやま」第三弾はコチラ↓
www.bystonwell-blog.com

「からやま 」第四弾はコチラ↓
www.bystonwell-blog.com

「からやま 」第五弾はコチラ↓
www.bystonwell-blog.com


その他の「グルメ」記事はコチラから↓
www.bystonwell-blog.com


人気ブログランキング