面白いことを考えることこそ人生だ!

30代男子の考えるあれこれ

【グルメ】「コメダ珈琲店」で定番の「ミックスサンド」と季節限定メニュー「シロノワールアップルカスタード」を食らってみたの話

f:id:dunbine6000:20190727190904p:plain

前置き

小生は喫茶店が好きだ。
茶店と呼ばれるところなら、
その土地ならではの老舗の雰囲気漂う店から、
有名チェーン店までほぼどこでも行っちゃう。
茶店でコーヒーを飲む自分に酔いしれたいのだ。
そして、近所にあの有名喫茶店チェーンである
コメダ珈琲店」ができたということで、
小生のミーハー心が爆発して、
早速行ってみることにしたのであった・・・。

コメダ珈琲店」とは

愛知県名古屋市に本社を置く、
株式会社コメダが経営する喫茶店チェーンである。
コメダという名前は創業者の家業が米屋で、
「コメ屋の太郎」にちなむものである。
国内に約800店舗ある。(ウィキペディアより)

愛知の喫茶店文化が反映された喫茶店であり、
「豆菓子」がもれなく付いてくる。
あの「豆菓子」、地味だけどいいサービスだよね。

旅行先では何回か行ったことはあるが、
今回は地元にとうとう店舗はできたので、
今後はヘビーユーザーになる、かもしれない。
嬉しい限りである。

メニュー

新しくできた店ということで、激混みであった。
それ故に、喫茶店のゆったりとした雰囲気は味わえないことは
残念であったが、せっかく来たからには楽しみたい。
というわけでメニューを見てみる。
f:id:dunbine6000:20190727185455j:plain
f:id:dunbine6000:20190727193801j:plain
f:id:dunbine6000:20190727193825j:plain
f:id:dunbine6000:20190727194016j:plain
f:id:dunbine6000:20190727194048j:plain
f:id:dunbine6000:20190727194112j:plain
コメダはメニュー豊富すぎて、いつも迷ってしまう。
割高ではあるんだけど、その分ボリュームもある。
取り敢えず飲み物は「アイスコーヒー」にして、
定番の「ミックスサンド」で様子を伺おう。
そしてデザートは・・・
「かき氷」も捨てがたいけど、
ここはやっぱりコメダと言えばの「シロノワール」でしょ。
しかも季節限定の「アップルカスタード」ってのがあったので、
限定メニューには弱い小生は必然的にそれをチョイスすることになる。




実食

まずは「アイスコーヒー」。
f:id:dunbine6000:20190727194617j:plain
このカップがいいよね。喫茶店にきた、って気持ちになる。
そしてこの「豆菓子」。なんだか嬉しくなる。

そして「ミックスサンド」。
f:id:dunbine6000:20190727194918j:plain
写真ではわかりづらいかもしれないが、
かなりのボリューム。
味は普通のサンドウィッチだけど、
コメダで食べているというだけで、
なんか美味しい気がしてくる。
不思議である。

最後にデザート。
f:id:dunbine6000:20190727195141j:plain
シロノワールアップルカスタード」。
これまたかなりのボリューム。
「ミックスサンド」を平らげた後だとかなりキツい。
「アップルパイ」に「バニラアイス」が乗っかった感じ。
この組み合わせは美味しくないわけない。
そしてデブの温床となる食べ物である。
ちなみに緑色のやつは青リンゴ味のなんか。

ほんとにお腹にもお口にも満足した。
やっぱり割高ではあるけど。

まとめ

激混みしているせいで、ゆっくりしていられなくて
茶店の雰囲気を味わうのは難しかったけど、
食べ物には満足した。さすがは「コメダ」。
しかもメニュー豊富だから、次回はこれ食べよう、
ってのもいっぱいあり、おそらくまた行くのであろう。
その時はちょっと混み具合も落ち着いていたらいいな。

コメダ」第二弾の記事はコチラ↓
www.bystonwell-blog.com

その他の「グルメ」記事はコチラから↓
www.bystonwell-blog.com


人気ブログランキング