面白いことを考えることこそ人生だ!

30代男子の考えるあれこれ

【雑談】「ゲーム音楽」っていいよね。オススメの「ゲーム音楽」を紹介したい(スーパーファミコン編2)の話

f:id:dunbine6000:20190829220921j:plain

ゲーム音楽」第三弾!!

第一弾(ファミコン編)はコチラ↓
www.bystonwell-blog.com

第二弾(スーファミ編①)はコチラ↓
www.bystonwell-blog.com

1.前置き

今回もスーファミ編の続きとなる。
スーファミは良曲が多くて困っちゃう。
そして一作品一曲という縛りは早くも撤廃することとする。
そしてそして今回もスクウェア作品多めになってしまった。
だってしょうがないじゃない。良曲多すぎなんだもん。
このころのスクウェアはほんと凄い。
小生にとっては黄金期である。
ということで初っぱなからスクウェア作品連発であります。

2.「ロマンシングサガRomancing Saga)」グレイ のテーマ

m.youtube.com
スクウェア作品というか、ここからはロマサガ連発となる。
まずは「ロマサガ」一作品目から。
グレイという主人公のテーマ。
この作品はいろんな主人公を最初選択できて、
それぞれにテーマソングがある。
その中でも一番はグレイのテーマかな。
この曲聴きたいからグレイで始めようとするんだけど、
最初から難易度高すぎるので、結局ジャミルで始めてしまう
小生なのであった・・・。

3.「ロマンシングサガRomancing Saga)」バトル2

m.youtube.com
いわゆるボスとの戦闘テーマソング。
前奏から鳥肌モノの楽曲である。
緊迫感がハンパない。
イフリートに挑んで序幕から火の鳥食らって全滅して、
やり直そうにも直前でセーブしちゃってるから、
「あっ、コレ詰んだんじゃね。」っていう経験は
いい思い出である。あの頃に戻りたい・・・。

4.「ロマンシングサガ2(Romancing Saga Ⅱ)」 クジンシーとの戦い

m.youtube.com
続いて「ロマサガ2」より、
クジンシーの戦い、というタイトルではあるが、
いわゆる普通のボスとの戦闘曲である。
これまたいい曲だよなあ。
コムルーン火山での溶岩戦で、何度やっても倒せずに、
絶望した記憶が蘇る・・・。

5.「ロマンシングサガ2(Romancing Saga Ⅱ)」 七英雄バトル

m.youtube.com
またまた戦闘BGM。お次は七英雄との戦闘時の曲。
ロマサガシリーズの戦闘BGMはなんか上品さがあるよね。
厳かな気分に浸れる。
突然何の脈絡もなく現れるダンタークに驚いた上に
倒せなくて絶望した記憶が蘇る・・・。
あれはただの嫌がらせだよね。未だにそう思う。




6.「ロマンシングサガ3(Romancing Saga Ⅲ)」ポドールイ

m.youtube.com
続きまして「ロマサガ3」。これまた名作である。
そして選んだ曲はコレ。変化球と思われるかもしれないが、
とってもいい曲なんだよね。
ポドールイという雪の街に入ると流れるBGM。
どこか物悲しい雰囲気が何故か心地よい。
実際に雪が降ったらこの曲流れたらいいのに。
そしたら雪がちょっと好きになるかも。

7.「ロマンシングサガ3(Romancing Saga Ⅲ)」玄城バトル

m.youtube.com
お次は建物BGMでもあるが、戦闘BGMでもあるコレ。
曲自体も割と単調だし、
戦闘に入っても曲が変化しないとなると、
さらに単調になるイメージがあるが、
この曲は何故かずっと聴いてられる。
ベースのフレーズがたまらない。
ゲームの終盤のシナリオでのBGMであるため、
何回もプレイしていると、この曲が流れると
寂しい気持ちになってしまうのがたまにキズ。

8.「スーパーロボット大戦外伝 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTALフラッパーガール

m.youtube.com
続いての作品はスーパーロボット大戦シリーズから。
この作品を選ぶのは邪道かもしれない、と当初は考えたが、
オリジナル機体のテーマソングならいいっしょ、と開き直る。
まずはヴァルシオーネRに乗るリューネのテーマソング。
ヴァルシオーネ自体はそんなに好きじゃないけど、
このテーマソングは好き。
それにしてもマップ兵器は反則だよね。

9.「スーパーロボット大戦外伝 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL」炎の中華体育教師

m.youtube.com
続いての曲は、グランヴェールに乗るヤンロンのテーマソング。
タイトルからは想像できないカッコ良い曲。
この曲を聴きたいためだけに
ヤンロン(グランヴェール)を出撃させてた気がする。
機体の性能的には悪くないはずなんだけどね。
いかんせん他の機体が強すぎるんだよね。
でもこの曲もあってか、お気に入りのキャラである。

10.まとめ

まだまだオススメしたい曲はありそうなんだけど、
今のところ思い出せないでいる・・・。
作品もかなり偏っちゃってるしなあ。
思い出したらまた紹介したいところ。

その作品、曲にしても、進化したハードで
新作や、リメイク作品が発売され、
それに合わせて同じ曲でもアレンジが凝ったものに
進化されていくけど、やっぱりファミコンスーファミなど、
限られた容量の中で、どれだけ表現できるのか、
そんな角度からでも惹かれる部分があるのかもしれない。
今のゲーム音楽はとても作り込まれたものになっているが、
反面印象にあまり残らない。
シンプルな作りだからこそ、印象に残り、
いい曲だと感じるのであろう。
ほんと、いい時代だったなあ。
とジジイみたいな気分になってくるなあ。

その他の「雑談」記事はコチラから↓
www.bystonwell-blog.com


人気ブログランキング