面白いことを考えることこそ人生だ!

いわゆる雑記ブログです。

MENU

『びっくりドンキー』でモーニングセットを注文したら何かいろいろ捗る気分に浸れる、の話

f:id:dunbine6000:20211021100855j:plain

1.前置き

とある日の朝、
平日の休みという正義を手に入れた小生は
シャワーを浴びないことも厭わないくらい
(いや、シャワーはしっかり浴びた)
『モーニング』が食べたくて、
とにかく無性に『モーニング』が食べたくて、
足早に車を走らせ、
『モーニング』探しに出掛けるのであった。
なぜそんなに『モーニング』が食べたいのかって?
そりゃまあそういう気分に
浸りたいからに決まっている。
できる男を演出したいからに決まっている。
特に立て込んでる仕事や作業があるわけじゃない。
そもそも休みの日にまで仕事をするタイプではない。
でもそんな感じを演出したっていいじゃない。
そんな気分に浸っていいじゃない。
この世界は何だって受け入れてくれる。
許してくれる。そう、いつだって。

2.びっくりドンキーとは

・・・そうして小生が
『モーニング』の場所に選んだのはここ。

f:id:dunbine6000:20211021145938p:plain

そう、皆さんご存知『びっくりドンキー』。

びっくりドンキー』とは・・・

1968年12月、岩手県盛岡市に誕生した
ハンバーガーとサラダの店「べる」。
13坪の、そのこぢんまりとしたお店には、
「小さな店であることを恥じることはないよ。
その小さなあなたの店に人の心の美しさを一杯に満たそうよ」
という言葉が掲げられていました。
この小さな店こそが、びっくりドンキーの原点です。

「手作りの温かさを表現したい」という思いで、
スタッフ総出で内装を手掛けるようになったのは、
この4年後に開店した新店舗から。
こうした思いが、店舗ごとに店づくりのテーマを決め、
お客様に楽しんでいただける趣向を凝らした
現在のびっくりドンキーならではの
「独創的な店づくり」に受け継がれています。

店づくりだけではなく
食づくりへのこだわりが生まれたのもこの頃。
お店の主力メニューをハンバーガーから、
ハンバーグランチへ転換。
これが、びっくりドンキー
おなじみのディッシュメニューの原型となりました。

盛岡市で生まれた13坪の店「べる」は、
こうした数々の試みを繰り返しながら、
その後「びっくりドンキー」の名で全国へ展開。
食の提供を通じて、人の幸福と健康に貢献する。
自然と環境を大切にする。
創業当時から求めつづけている私たちのこの精神は、
これからも変わることはありません。

(公式ホームページより)




3.豊富なモーニングメニュー

びっくりドンキー』といえば、
とにかくドチャクソ美味い「ハンバーグ」
のイメージだが、
以前より『びっくりドンキー』の
『モーニング』が気になっており、
いつか行きたいと思っていたのだ。
メニューが豊富だし、何より安い。
そんな豊富なメニュー達を一部紹介したい。

まずは「卵かけご飯」。そう「TKG」。

f:id:dunbine6000:20211021150117j:plain

朝食って感じだよね。
気分に浸れるよね。
でも、できる男は演出できない、かな。
いや、好きなんだけどね。
めっちゃ好きなんだけどね。
どっちかっちゃあこれが一番自分に似合うんだけどね。
って誰が「頭が生たまこ」じゃ!
このセットで330円って。
素晴らしいよね.

続いて「トーストセット」。

f:id:dunbine6000:20211021174616j:plain

ゆで卵付き。
これはまさに「朝」だよね。
出来る男の「朝」って感じだよね。
「プレーン」の他に、
「チーズ」と「ポテサラ」がありんす。
びっくりドンキー」のポテサラって
なんであんなに美味しいのか。
ハンバーグINしか食べてないけど。
「プレーン」なら330円。
しかも珈琲おかわり無料って。
何かはわからんけど、捗るわあ。

そして最後は「ミニバーグディッシュ」。

f:id:dunbine6000:20211021174840j:plain

朝から「ハンバーグ」でもイケる。
ドンキーのハンバーグはいつだってイケるよ。
しかもハンバーグの種類が豊富。
よりどりみどりでやんすよ。
こりゃ朝から迷っちゃうね。
スタンダードなやつなら440円。
安いよ。安すぎだよ。

4.実食

悩みに悩んで小生が注文したのは・・・。
「プレーントーストセットサラダ付き」。
なんと440円。
「バーグディッシュ」にするか、
本当に悩んだ。だってドンキーに来たら
「ハンバーグ」食べたくなるよね。
でもここは出来る男を演出するために、
「トーストセット」にしたのだ。
そんな自分を褒めてやりたい。
まずは珈琲。

f:id:dunbine6000:20211021175532j:plain

これがおかわり無料、だなんて。
そしてサラダ。

f:id:dunbine6000:20211021175650j:plain

ドンキーのサラダ、なんか美味いよね。
ドレッシングかな。でもそのままでも美味い。
しかしキンキンに冷やしてるなあ。
胃袋が凍えるぜ。
最後はメインのトースト。

f:id:dunbine6000:20211021175821j:plain

普通に美味しい。バター?マーガリン?付き。
たっぷり塗って食べました。
ゆで卵は剥くのめんどくさい。
塩がついてきて、味も安心。
珈琲おかわりしてやったぜ。
でも一杯の量がハンパないから、
2杯飲んでフィニッシュ。
お腹タプタプやで。

というわけで、
びっくりドンキー」の「モーニング」は
予想通り捗りました。
小生の地域では8時から11時までが
「モーニング」タイムでした。
ちょっと寝坊しても、
余裕で「モーニング」食べられるね。

その他の「グルメ」記事はコチラ↓
www.bystonwell-blog.com


人気ブログランキング